2013年1月27日日曜日

衝撃

今朝は3週間ぶりに30km走った。
丸子橋で、この寒いのになに水撒いてるんだよ~~と思ったら塩カルだった。

--------------------

衝撃その1:

アルジェリア人質事件
隣のビルにある会社だし、日揮には知り合いが何人もいるので、氏名が公表されるまでずっと気になっていた。
そのあと後輩に連絡してみたら、ショックだけど「どこへでも行ってやる」という気持ちは変わらない、とのこと。日本のエネルギーは彼らが支えてる。

衝撃その2:

ランスの告白
ここでかろうじて一部分だけ動画が見れる。ありえない問答を繰り返してるので、そっくりさんではないかと疑いたくなる。私は特にランス信者ではないが、2005年ツールpodiumでのスピーチを信じていたくちだ。
はびこるドーピング、あまりに高い怪我の確率・・・、プロスポーツとしてのロードレースは、大相撲なみに厳しい状況に置かれているのではなかろうか。

2013年1月20日日曜日

Stridering

video
公園内のすり鉢状になっているところに連れて行ってみたら、夢中で乗っていた。
「パパ、一緒に練習しよ」なんて言われてポッ。

2013年1月14日月曜日

何台目?

ママチャリを追加で買った。
選んだ条件は
  • 非電動
  • 2人乗せ可能
  • 外装変速
電動全盛の中、「子供乗せを前提にして外装変速」という自転車がそもそもほとんど存在しない。家の周りは坂だらけなので、内装3段ではさすがにキツイかと。
普通のシティサイクルにシートをつけるという手もあるが、前席がハンドルの手前になってしまうので、ダンシングができない(と思われる)。

アートサイクルというところで上記の条件を満たす自転車を見つけ、電話で問い合わせたところ早々に送ってくれた。素早い対応に感謝。

乗ってみた感じ、電動よりかなり軽量で逆に扱いやすいかも。10%くらいの坂も登れたし。この自転車は自分専用という扱いなので、サドルとピラーはカスタマイズするつもり。

しかし、Redのシフターのほうがこれ全部より高いとは・・・。

英才教育

毎年、やっと正月休み終わったのにまた連休かよぉ・・・と思う成人の日。今日は年に1度あるかないかの、積雪。
昼に外に出て、子供と雪遊び兼雪かき。明日の送り迎えがちょっと心配だ。

土・日は交通公園に練習しに行った。Striderは驚くほど早く乗りこなせるようになったが、補助輪自転車はまだまだ。大人と一緒で上死点を越えるのがやや難しい模様。あと、ハンドリングもStriderと比べて直感的ではないみたい。
でも、乗りたがるようになっただけかなりの進歩。

この公園、いろんな子供やパパママであふれているが、うちの息子と同じくらいの背格好で、補助なしをすいすい乗りこなしている子供がいるではないか!
パパを見つけて納得、みるからに自転車乗りだ。。その子のヘルメットに目をやると、有名自転車チーム(アマ)のロゴが。さすがです。

2013年1月6日日曜日

2013年

遅ればせながらあけましておめでとうございます。

すっかり読者の減ってしまったこのブログですが今年もよろしくお願いします。

おそらくレースには出ない年になりそうですが、去年未達だった"未知の世界へのロング"に1本でも挑戦できればと思います。

SRAM Red de ポジション出し


何種類か試してみたけど、結局こないだのロングのときのセッティングにほぼ戻った。
少し腰を前傾させて手のひらに荷重がかかるのを意識すると、腰のストレスが減るという発見もあり。

--------
ママチャリをサーチしていて偶然見つけたやまめの学校の記事。なかなか興味深い。

冬休み終了

あ~やっと終わる・・・長かった。

1日はこんな感じ