2018年11月12日月曜日

奥秩父アドベンチャーライド

文化の日は家族で奥秩父は中津川村へ。行きは渋滞がひどくかなり時間がかかってしまった。
今回の宿・こまどり荘は、あのマウンテンバイカーあこがれの、三国峠へのアプローチにある。2日目の朝はまずダートを確認するところまで行ってみる。
おおー本当にダートだ。帰ってから調べてみたらまだ通行止めが続いている模様。チャリなら行けるくらいになってるんだろうか。

引き返して、県道との交差点を左折。こちらも実は通行止めだが、特に問題はなかった。
通行止め区間に入ってしばらくは、深山幽谷といった岩場に、紅葉が映えて本当に素晴らしい。
いくつか短いトンネルを抜けると、突然地面が白くなり、ニッチツの工場が現れる。
なんかラピュタっぽい。7時前というのに普通に稼働している。
もうしばらく行くと、わりと長いトンネル (雁掛トンネル)にぶつかる。このあたりから左に折れる道があって、別のダート林道があるようだ。
今回、大変うかつなことに、前照灯を忘れてしまった・・・!
でも、前に行きたい気持ちが勝り、スマホの懐中電灯をオンにして、ビブショーツに挟んでわずかながら道を照らす。ちょろちょろ流れる水の音におびえながらもなんとかクリア。
トンネルを抜けると、そこは別天地。

あまりうまく撮れてないけど、鉱山と紅葉のコントラストがなんともいえずいい感じ。
廃墟っぽいのもちらほらと。




これから坂が急になるぞってところで、時間が来たので引き返すことにする。

さっきのトンネルの前にきて写真を撮っていると、ダンプカーが通り抜けていった。あれとトンネルで鉢合わせしたら生きた心地がしないだろうな・・・。

帰りも同じようにスマホをおなかにさしてトンネルをやり過ごすつもりが・・・あれっ、全然見えない。。しかも石灰質の砂と落ち葉?がクリートについて、ペダルがはまらないまま真っ暗なトンネルを進むことに。。ふらふら倒れそうになりながら、なんとか出口までねばる。ふーっ・・・。どうやら下りだったのですぐにスマホがずり落ちて、用をなさなかったようだ。

でも帰りの紅葉がまた素晴らしい。


たった15kmながら、景観・アドベンチャー感ともに最高の朝ライドであった。


2018年10月4日木曜日

38歳の世界チャンピオン

なんと自分とおない歳!


今の自分からすると、20代の若者たちと250km走って勝つなんてちょっと信じられない。
バルベルデといえば、アームストロングとガチで戦ってた世代だもんね・・・

これは嬉しいだろうな。おめでとう!!

2018年9月30日日曜日

とうみ

9月の連休に長野県東御市へ。大田区保養所第2弾。
とうみ市だけど宿はとうぶと言う。東部湯の丸のとうぶかな。スキーをしてた時以来に上信越を使ったが、思ったより距離があった。。

宿は割合開けた場所にあるが、アプローチはなにげに急。下りは70km/h近く出るし、登りはインナーローで蛇行したくなる (いや、してた)。
稲倉の棚田
2日目は地蔵峠を登り (くるま)、池の平湿原へハイキング。

3日目の朝は、真田幸村のお城があったと言われる場所へ。今はなんもない??

2018年9月11日火曜日

お盆 塩原

8月は塩原へ。去年と同じコテージです。


ここはいつ来てもいいねぇ。
クーラーがなくてどうかと思ったけど、朝晩は涼しいので案外大丈夫。
ハイライトは星空かな?みんなで寝っ転がって、天の川を見上げていたら、流星が!
ちょうど、ペルセウス座流星群の極大期だったようだ。

チャリの方は、日塩もみじライン峠までと、
上三依塩原温泉口まで。

最終日は、息子と塩那道路を登る。記念すべき初クライム!!
箱の森出口まで走るのがやっとかと思いきや、ゆっくりながらへこたれず登っていく息子。
時間の関係で途中で引き返すこととなったが、時間かければ頂上まで行けた感じ。この先が楽しみだ。

伊豆高原

6月は、大田区の保養所である伊豆高原学園に行ってみた。駅前ということで、電車。

驚きの32畳!安くてきれい。1泊旅行にはちょうどよい感じ。

Nasu GW

おぅ・・・半年アップしてなかった。
GWはまた那須行ったよ。

今回は、初めて息子の自転車を持ってったんだけど、、結局コテージ近くのスーパーまで一緒に走っただけ。

こちらは前輪外さないタイプ。

一人では、ちょっとだけ県民の森も走った。
車で走ってもうんざりするくらい、広い。
やっほーい。

2018年3月24日土曜日

スキー

昨年とほぼ同じ時期、同じ宿・スキー場へ。
今年は雪少なめだった。

その前に、18年ぶりにスキーブーツを新調。
神田のKANDAHARで勧められるままに、TECNICAのサードグレード?を購入。以前履いていたNORDICA (ドーベルマン) と型が似ているようで、しっくりくる。てか、テクニカのトップモデルは18年前のドーベルマンそのまんまやん。。
2回もシェル出ししてもらった甲斐あって、快適だった。一人で滑り降りたのは1本だけだったけど・・・。
今回は娘も普通のスキーに。

そろそろ、ハイシーズンにも行きたいのだけど、いろいろとおっくうなのよねぇ・・・